【研修ブログ Vol.12】小林会長研修〜新卒にむけて〜 第2回

研修

 

お元気様です。

うららかな春から初夏の気配も感じるこの頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

さてさて、新入社員は研修続きの日々が続いております。

ありがたいことに学ぶことが多く、

頭がパンパンになりつつあります!!

 

私たちが学ばせていただける環境に感謝し、

学んだことを1日でも早く会社の貢献に繋げていけるよう実践して参ります。

 

たくさん学ばせて頂いたので全て取り上げたいのですが、

心に響いた学びをいくつか共有させて頂きます。

 

一度しかない人生、どんな人生にしたいか

151014single-thumb-640x360-90927

 

小林会長から、

「人生は何に時間とお金を使い、どんな人と出会い、一緒にいるかで決まる」

と教えて頂きました。

 

人生は選択の連続であります。

 

 

413 小林会長研修_170414_0105

 

一度の人生で、どんなことを考え、

どんな環境に関わるかでまったく変わっていきます。

 

 

 

 

 

 

夢は叶う

o0621040613888835937

 

夢を語り合う仲間が大切である。

なりたい自分、欲しいもの、いきたい場所、その夢をイメージし、

達成された時の空気感、カラーを明確に鮮明にイメージすることによって必ず叶う。

イメージができない人は誰かのイメージの中でしか生きていけません。

 

 

 

うーん、いいですね〜。 迷走ちゅ・・ 瞑想中・・・

413 小林会長研修_170414_0093

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハッッッッ・・・・・

 

 

 

 

 

IMG_0123

 

高松社員も夢に向かってワクワクしてきました!!

 

 

自分の人生を導くには頭の中でイメージすることが大切です。

成功を信じる力がとても大切です。

夢は絶対に叶う!!!!

自分を信じる力が人生を変えていきます!!

 

とても勉強になります!!

 

 

 

ありがとうの反対は当たり前である

413 小林会長研修_170413_0095

「身の回りの小さなことにも感謝が大切。」と小林会長は仰います。

 

食べ物がない、綺麗な水が飲めない、安心して暮らせない…

文字を読み書きできない人もいます。

 

また、私たちが今生きているのは当時私たちと同い年くらいのご先祖様が

自分の命をかけて日本の未来を守ってくれたからです。

 

学校に行けること、食べ物があること、大切な人が側にいること

平和な時代に生まれてきたこと…

 

生まれていた意味を考えることが大切です。

ここにいるのは当たり前ではない意識と、その意味の使命感を持って

身の回り全てに感謝をして日々を過ごしていきます。

 

 

成功する人は素直

413 小林会長研修_170413_0056

成功する人は、素直である。

教えて頂いたことを素直に聞き入れ、実践することで自分の成長につながります。

また、全ての行動に意味付けることも重要であり、自分が生を受けた使命感を全うするべきである。

 

夢を達成するためにも、素直さを忘れずに努力し続けることが重要であります!

 

研修や、学びを通して得た知識を素直に受け入れ

私たちの力に変えていきます!!

 

未来から届いた手紙

 

413 小林会長研修_170413_0050

 

小林会長は5年前どんな人生にしたいか考え、その夢を叶えた時今の自分に何を伝えるかノートに書き残しました。

 

「みんなも5年後夢が叶った時、今の自分に何を伝えるか手紙を書いてみよう。書いたことは実現する。」

と小林会長からご提案を頂きました。

小林会長の5年前に書いたメッセージの内容を私たちも教えて頂きましたが、本当にその通りになっていました。

 

それぞれ5年後の夢をイメージし、今の自分に何を伝えるかノートに残しました。

 

例えば、小代田社員のメッセージは

「今私の周りには尊敬するところが沢山あり、キラキラした人で溢れています。

会社の素敵な仲間と共に学び、成長して下さい。

試練を乗り越えた先にはさらに輝く自分が待っています。」

 

 

 

みなさんは5年後どんな自分になりたいですか?

 

 

そして、その夢を叶えた時、今の自分へ何を伝えたいですか?

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

17卒 小代田 萌花 特技 お肉を1ポンド食す

17卒 高松 秀太郎 特技 生麦生米生卵

S__33030166