【研修ブログVol.27】高浜さんによる食育研修

研修

 

お元気様です

そしてお久しぶりです。(笑)

更新がご無沙汰になってしまいました( i _ i )

私たちの更新を心待ちにしてくださった皆様大変申し訳ありません。

ここんところ、富士山登頂したり。。。

富士山!!!_170825_0177

 

 

モアイを見に行ったり。。。(笑)

IMG_2791

 

して、夏を存分に満喫しておりました😌

 

先日。。。

高浜さん研修 0823_170825_0008_0

先日8月23日、いつもお世話になっている

高浜さんによる食育研修3回目がありました(*´◒`*)!

 

高浜さん研修 0823_170825_0003_0

 

今回のテーマは日本の職人精神とおもてなし&日本の食変化についてです🤗💓

ためになることが盛りだくさんで健康志向の弊社社員にはぴったりの研修でした!

個人的には食品添加物や人口甘味料の話が、目から鱗でした(笑)

 

職人の精神

images

▶︎守破離 (しゅはり)

守破離(しゅはり)は、日本での茶道武道芸術等における師弟関係のあり方の一つ。日本において左記の文化が発展、進化してきた創造的な過程のベースとなっている思想でもある。個人スキル(作業遂行能力)を3段階のレベルで表している。

Wikipedia先生にはこう書かれております。

守:まずは師匠に言われたこと、型を「守る」ところから始まります。

破:その後その型を自分と照らし合わせ研究することにより、自分のにあった型を作ることにより、既存の型を「破り」ます。

離:最終的には師匠の型、また自分の型の上に立脚した個人は、自分自身と技についてよく理解しているため、型から自由になり、型から「離れる」のです!

 

ビジネスも守破離で学べ

fdce325f8fe6b24eeffdc995c56751e2_t

守破離は私たちがしている仕事に関しても言えることです!

 

まずは先輩の真似をして仕事の基礎を固めていく

その上で自分のビジネススタイルを決めていく

そして一人前としてひとり立ちしていくのです。

 

道具を大事にする

de177b4b8ad2ab533ec54f24b1dad283_t

昔の日本人はとても物を大切に使っていました。

皆様はお仕事道具や勉強道具などの持ち物を大切にしているでしょうか?

物には魂が宿ると言います。一つ一つの物に対して愛情💓を持って接しましょう!

 

おもてなしとは

c5102d4f17fa886ec6922a367ee7a7fe_t

おもてなしの由来は「表裏なし」から来ていると言われております😮!

表もうらもなく、真摯に相手に接する、という意味です。

※諸説あります

日本らしさを象徴する言葉ですよね。素敵です。

私もおもてなしの精神で他人に接して行きます^ ^

 

you are what you eat

you-are-what-you-eat

人間の体は食べる物で出来ています。また半年もあれば体内の全てが生まれ変わると言われています。

つまり今の私は半年前食べたものから作られているということですね。。

今食べたものが将来につながると思うと、少しドキッとしますね(>_<)、

自分が口に入れるものを少しづつでも把握していくようにしましょう。

 

まごわやさしい

まごわやさしい

では何を食べれば良いのかって迷いますよね。

迷ったら基本に戻りましょう!

まごわやさしいって聞いたことありますよね。

これらの食材を積極的にとっていきましょう!

 

裏を見る癖をつけよう

details_label

食品の裏には成分表や原材料が書いてありますよね!

色々なものが添加されていることに気づくと思います。

添加されているものがどんなものなのか、栄養がどのくらい入っているのかを把握する癖をつけましょう。

 

食について学ぶことの大切さ

8a64918db81f6fe32ed7f1055d083d36_t

今の食を変えることで未来が変わっていきます。

自分の体を作るのは自分だという意識を持ちましょう!

 

この記事を書いた人

IMG_2980

17卒益田菜々実

好きな食べ物:焼き鳥、焼肉

好きな芸能人:鈴木友菜、椚ありさ、可愛い子全員

好きな場所:狭いところ